経営安定関連(セーフティネット)保証5号の指定について

2020年03月03日重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症の発⽣に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中⼩企業者の業況が悪化していることを踏まえ、中⼩企業者の資⾦繰り⽀援措置として、セーフティネット保証5号(一般保証とは別枠の保証)の対象業種が追加指定されますのでお知らせします。

 

なお、今回の新型コロナウイルス感染症による影響の重⼤性に鑑み、認定に当たっての基準について、新型コロナウイルス感染症の影響が顕在化している2⽉以降で、直近3ヶ⽉の売上⾼が算出可能となるまでの間は、直近1ヶ⽉の売上⾼等とその後の2ヶ⽉間の売上⾼等⾒込みを含む3ヶ⽉間の売上⾼等の減少でも可能とする時限的な運⽤緩和を⾏います。

 

また、本⽇から先⾏して当協会においてセーフティネット保証5号の事前相談を開始します。

 

◆保証制度のご案内
経営安定関連(セーフティネット)保証
セーフティネット保証5号の追加業種(令和2年3月6日~令和2年3月31日)
セーフティネット保証5号の指定業種(令和2年1月1日~令和2年3月31日)