コロナ克服サポートプラン

概要

道内中小企業のコロナ克服に向けた取り組みを全面的にサポートするため、経営支援と金融支援を一体とした「コロナ克服サポートプラン」を展開します。

プッシュ型経営支援

金融機関・支援機関と連携した「世話焼き隊」により、コロナ禍における道内中小企業のお悩みをお伺いします。

また、コロナ禍で浮き彫りになったさまざまな経営課題の解決に向けて、『無料』で専門家派遣等をいたします。

資金繰りなどの財務面のご相談はもちろんのこと、コロナ克服に向けて店舗レイアウトの見直しや接客販売方法の見直しなど、事業面の経営課題の解決に向けたお手伝いもいたします。

多様な資金ニーズにマッチした保証メニュー
■伴走支援型特別保証

コロナの影響を受けた中小企業者が、金融機関と共に経営行動計画書を策定し、金融機関が中小企業者に継続的な伴走支援を行います。
国の保証料補助により事業者の保証料負担0.2%です。

■コロナ克服サポート保証

コロナ克服に向けた取り組みを行う道内中小企業者の資金調達を保証料10%割引で支援します。

■事業承継保証

地域の雇用や事業基盤を守るために事業承継に関するお悩みをお伺いします。

■創業保証

ポストコロナ社会の新事業を後押しします。

■SDGsの取り組みを応援する保証
■新型コロナウイルス感染症対応資金(令和3年3月31日申込受付分をもって終了しました。)

利子・保証料補給のある北海道の融資制度「新型コロナウイルス感染症対応資金」で面前の資金繰りを支援します。本資金は、融資限度額が6,000万円から8,000万円(ともに国準拠・道特別合算)まで引き上げられ、取扱期限が令和3年3月31日まで延長されました。